ポールトゥウィン・ピットクルーHD (3657) 企業分析

実は最近ポールトゥウィン・ビットクルーHD (3657) を購入しました。たった3単位ですが。

images (1)

この企業は家庭用ゲーム機やゲームアプリのデバック・検証を行うことを主軸にしたポールトゥウィン社とネット看視のピットクルー社をもつ企業群である。同業他社としてはハーツユナイテッドが知られている。

“ポールトゥウィン・ピットクルーHD (3657) 企業分析” の続きを読む

ブログ初心者でも Google Adsense 審査通るか、やってみた

昨日よりWordPressで立ち上げたブログ。GoogleAdsenseに早速審査出してみました。もちろんほとんどPVの無い状態なので収益化できるとは思っていませんが、調べてみると結構大変そうなので試行錯誤も兼ねて早めに申請してみることにしました。色々なサイトを調べてみるとGoogleAdsense審査は年々厳しくなっているようで、自分も審査パスできるかわかりませんがその経過をご報告したいと思います。

“ブログ初心者でも Google Adsense 審査通るか、やってみた” の続きを読む

「東野・岡村の旅猿」おすすめシリーズランキング ベスト5 ~HuluとDVD~

以前の記事でHuluのおすすめコンテンツで「東野・岡村の旅猿」シリーズをお届けしました。

旅猿は東野・岡村のというだけあって、彼らのプライベート旅行感たっぷりの一風変わった旅番組です。

旅猿メンバーとして、ほかに出川哲朗・ジミー大西が準レギュラーとして参加します。

私は非常にはまっておりまして、毎日見ているほどです。というわけで、本日は、ほぼすべての旅猿シリーズを見た中から、特にお気に入りをご紹介したいと思います。

[adsense]

第5位 ベトナムの旅

[amazonjs asin=”B004FGN7DM” locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿 プライベードでごめんなさい… ベトナムの旅 プレミアム完全版 【通常版】 DVD”]

第5位は迷いましたが、ベトナムの旅。

初期の作品で、東野のむちゃくちゃ感・岡村の大人の振る舞いがより目立っていてそれがファン層を拡大したのでは、と思える作品です。

メコン川とサイゴン川を間違えたり、ホタルクルーズでホタルを見に行ったが、カメラが対応できておらずほとんどまっくらの映像だったりと散々ですが、これがまたプライベート感満載で好きですね。

第4位 ネパールの旅

[amazonjs asin=”B00F3S03U6″ locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい… ネパールの旅 プレミアム完全版 DVD”]

第4位はネパールの旅。

この回は、もうひたすらに東野が最強です。

「ネパールは食パン事情悪いわー」とか、親切なツアーガイドの誘いを鉄壁のガードで「拒否」するくだりなど、見どころが満載です。

この回を楽しく見れる人は、きっと旅猿大好きな人でしょうね。

こんな旅番組ないですよね。

第3位 瀬戸内海・島巡りの旅

[amazonjs asin=”B00CU9OXSY” locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿3 プライベートでごめんなさい… 瀬戸内海・島巡りの旅 ワクワク編 プレミアム完全版 DVD”]

 瀬戸内海・島巡りの旅は瀬戸内海の島々を東野・岡村・出川・ジミーの四人で旅する珍道中。旅猿シリーズの中で、4人ともそろうのは実はそれほど多くなくこの回以外では、岩手八幡平の旅・山梨甲州の旅・琵琶湖で船上クリスマスパーティーの旅・無人島サバイバルの旅の合計5回のみである。ジミーちゃんは残念ながら無人島サバイバルの旅を最後にクビ(プチエキストラ出演はあるが)になってしまったので、今後この4人旅は見られないのは寂しいです。基本旅猿は全編通してクライマックス構成などはしていませんが、この回の見どころは2つ。寝台特急内での東野・出川の入浴シーン、もう一つは小豆島4人での夕食シーンではないでしょうか。4人だから面白さが相乗効果で増すというよりは、バラバラの個性をそのまま活かして2人より3人、3人より4人だからよりよくなっている、そういう旅になっていると思います。

第2位 三度インドの旅

[amazonjs asin=”B004IK8COE” locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい… 出川哲朗ともう一度インドの旅 プレミアム完全版 【通常版】 DVD”]

[amazonjs asin=”B00HF582Q2″ locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿4 プライベートでごめんなさい・・・ 三度 インドの旅 ハラハラ編 プレミアム完全版 DVD”]

第2位はシーズン4の三度インドの旅です。インドの旅一回目は実は見れてません。インドの旅2回目は岡村休養中のため、岡村復帰祈願のため東野・出川で沐浴する回です。この回も実は結構好きです。僕は基本出川が好きなんでしょうね。三度インドの旅では沐浴二回するのを目的にして旅がスタートします。現地インド人との絡み、徐々にインドに疲れ果てていく様子がまさにプライベートテイストで表現されています。

第1位 中国の旅

[amazonjs asin=”B004FGN7BE” locale=”JP” title=”東野・岡村の旅猿 プライベードでごめんなさい… 中国の旅 プレミアム完全版 【通常版】 DVD”]

第1位は旅猿の第2作目、中国の旅です。最近の旅猿は必ず旅のお供が一緒ですが、当初は2人旅が基本でした。そして2人旅でも最初の頃の中国・ベトナムのあたりは2人のバイタリティーあふれ、仕込みもほとんどなしのプライベート感満載な旅でした。実はコアな旅猿ファンはかつて旅猿の方が好きなのではと思います。少し前まではほとんどの旅猿シリーズはDailymotionにアップロードされていて見ることができましたが、最近は厳しくなったようでそのほとんどが削除されてしまいました。なのでDVDを買ってみるか、Huluで見るかしないといけません。

海外在住の方へおすすめVPN接続 Hulu動画配信サービス視聴するために

hulu

海外で快適な動画視聴環境を整え、充実した自宅ライフを過ごしたい方のために!!!

今や、動画配信サービス(Hulu、Gyao、NHKオンデマンド、U-NEXTなどなど)は非常にありふれたサービスになってきており、また各社競って低価格競争・コンテンツ充実を図っていることから是非利用したいものです。

しかし、あまり知られていないことですが、これらの動画配信サービスは日本からの視聴に限定されているものがほとんどです。

何もせず、海外のIPアドレスからこれらの動画を見ようと試みてもブロックされてうまくいきません。

でも心配無用です。インターネット上で日本のIPに置き換えるVPNサービスを利用すれば簡単に視聴することが出来ます。

を利用すれば簡単に視聴出来ます。

今日はその手順を簡単にご紹介したいと思います。

[adsense]

海外のネット環境は概して良くない。日本より遅い。

2811_main

日本は世界で最もネット環境が整っている国なので気づかないかもしれませんが、オーストラリアでさえ十分なスピードのネット環境を得るのは大変です。

日本では当たり前の、無制限で光回線のようなものは到底無理ですが、日本の一昔前程度のADSL2+という回線を使うとストリーミング動画が見れる環境はなんとか作れます。とはいっても先進国のオーストラリアでもこの状況です。

なので、海外で動画配信サービスを利用したいというときには、なるべく早いものを選択することが重要になります。

ざっと1Mbps程度あれば十分と考えられますが、海外はネットが不安定ですので、かなり余裕のあるスピードを選択したほうが良いです。

海外IPアドレスを日本のIPアドレスに変えるには、VPNサービスを利用する

vpn-animation

海外在住、海外旅行中にHuluやNHKオンデマンド、Gyaoなど動画配信サービスは、海外サーバーを経由した接続が制限され利用することができません。しかし、様々なVPN(無料・有料)を利用することでこの問題は容易に解決できます。今日は一例をご紹介します。

VPN GATE

これは筑波大学が開発した公衆VPNサービスですべてが無料です。

接続スピードが不安定で、サーバーのIPアドレスが時々変えられるのでその都度設定しなおさないといけないというデメリットがありますが、すべて無料ということで最初はこちらで接続してみましょう。

このサービスはWidows, MacOS, iPad, Androidいずれでも利用可能です。接続方法もこちらにありますが非常に簡単です。

海外在住開始当初はこのサービスを利用していましたが、スピードが不安定であることから今は別のサービスに変更しました。

ホープムーン

これが過去に利用していたVPNサービスです。

月額300円と他のサービスに比較して圧倒的に安く、年間では割引で3000円で済みます。

色々探してコストパフォーマンスからこれにしています。月額300円で5つの機器(パソコン、ipad、iphoneなど)が利用可能です。サーバーもいつも5-6個稼働しており、問題なく利用できます。

スピードはHuluを見るのに何とか見れる(時々止まる)程度ですが、値段を考えれば満足しています。VPN GATEで不満を感じられている方は次にこれを試してみてください。

おそらくインターリンクの方が満足度は高いです。

インターリンク

インターリンク
こちらは老舗プロバイダの一つで固定VPNサービスを提供しています。

月額利用料は1080円と高めですが、安定性スピードは他の二つより断然いいです。

サーバー設置国は日本に限らずアメリカ、香港、ドイツにも及びます。これらはあまりニーズはないかもしれませんが・・・。

HuluやNHKオンデマンドなど動画配信サービスを快適に利用したいときには考慮に入れたい選択肢の一つです。

やはり値段だけのものですので、クオリティーは断然良かったです。

インターリンクのマイIP

キャプチャ

それでは実際に一番活用しやすいインターリンクマイIPに登録してみましょう。

今なら2ヶ月間は無料で利用できる特典があります。

初期費用も掛かりません!!登録して2ヶ月間しっかりとHuluが快適に視聴できるか確認してみましょう!

Huluに登録してみよう!


海外ドラマ中心に2週間の無料見放題がついて、なんと月額933円(税抜です)。

是非どうぞ。

まとめ

というわけで、海外在住で日本の動画サイトなど利用したいぞって方には、

VPN Gate → インターリンク(ホープムーンも)

って流れになると思います。