おすすめ銘柄 自分の持ち株をレビュー

おすすめ銘柄 自分の持ち株をレビュー

基本今の時点でおすすめできる銘柄は全部買っているつもりなので、自分の持ち株をレビューしていきたいと思います。

ダウンロード (2)

シュッピン (3179)

シュッピンは個人投資家に人気の銘柄で、中古のカメラ仲介を中心にして、カメラ・時計・自転車などの販売を行うECサイトを運営する会社です。購入したのは3月28日に3単元購入し、最近1単元調整のために売り、現在は2単元保有しています。この2つはよっぽどバブルで株価が割高になりすぎない限り長期で保有する予定です。11月30日時点で株価2222円で予想PER26.58倍まで買われています。この企業の成長性は十分にあると思いますが、ちょっと割高感が強いです。もし1800円程度まで押すことがあれば買いたいとおもいますが、ちょっと難しいですかね。

ミサワ (3169)

ミサワはunicoという家具屋さんですね。ターゲットは若者・女性向けのデザイン重視・やや値段も高めの家具を提供しています。正直成長余力はニトリとかIKEAとか見ていると無限大にも思えるのですが、現状日本の内需の弱さを考えるとどうなのかなーって思ってました。こちらは購入した時はPER10程度で相当割安に放置されていました。多分消費増税で今期業績が落ち込むとみられていたところに予想業績を上回る結果が出てきているので第二四半期決算以降買われるようになっています。こちらは予想PER15.62でそこそこ妥当な株価まで買われています。円安が懸念材料でもありますので、このあたりからは来期業績見通しが出るまで横ばいを予想しています。こちらも長期保有を考えています。

[adsense]

電算システム (3630)

電算システムは払込票決済など収納代行をおこなう情報通信企業。正直この会社についての現状の強みは理解できますが、今後の将来性および何かしらイノベーションがあった時にこの収納代行そのものが必要なくなるというリスクがあるのではと考えています。しかしそのようなリスクは非常に小さいだろうということで現状は予想PER23.26まで買われています。12月期決算と来期予想を見て、今後も保有するかを慎重に考慮したいと思います。

今日はこのあたりにしておきます。