Stinger5で記事ページのコメント欄を削除する方法

この記事は『Stinger5で記事ページのコメント欄を削除する』ための備忘録です。

非常に簡単です。

まず『外観』⇒『single.php』

<!–ループ終了–>

 <?php if( comments_open() || get_comments_number() ){

          comments_template(); } ?>

<!–関連記事–>
<h4 class=”point”><i class=”fa fa-th-list”></i>&nbsp; 関連記事</h4>
<?php get_template_part(‘kanren’);?>

上記赤字の部分を削除するだけです。

とっても簡単ですね。

出川哲朗が友達だったら ~リアルガチにいい名言から読み解く性格~

先日書いた出川哲朗という男という記事が一番アクセスがありましたので、さらに深めて色んなことを勝手に妄想してみました。昨年進研ゼミで中学一年生が選ぶ『友達になりたい芸能人』第一位に選ばれました。もし出川哲朗が友達だったら毎日がどんな風に変化するでしょう?

[adsense]

楽しいときは、もっと楽しく

images

出川哲朗は、僕の分析では寂しがりでいつも誰かと一緒に居たがるタイプだと思います。そしてドMでいじられることが好きなのは、よく知られていますがそれはいじる側の期待に応えたい、いじる側の喜ぶところが見たいという奉仕精神の表れだと思うのです。前の記事でも書きましたが、出川は相手の気持ちをくみ取り、相手が喜ぶような反応で返す達人です。だから出川哲朗が友達でいてくれたら、楽しいことがあった時一緒に喜び共感してくれるはずです。

義理を重んじ、約束を守る

ダウンロード (1)

出川哲朗は、芸能界に非常に幅広い人脈を持っているそうです。さらには芸能界の重鎮であるウッチャンナンチャン、ダウンタウン、和田アキ子と良好な関係を築いているだけでなく、後輩からからも慕われています。きっと友達で色んな約束をしたときに裏切らずに守り友情を大切にすると思います。だからみんなに愛され逆に大事にされているのだと思います。

つらいときは、励み・癒しを与えてくれる

images (1)

 

出川の言い間違い語録

スマートフォン⇒『マイフマートフォン、マイ、サーモン』

甘いバナナを食べて⇒『スウィート、ストロベリー』

インドの子供に挨拶するとき⇒『ナマウシ、ナマウシ』(ナマステと言おうとして)

出川哲朗は言語障害があるではないかと思えるほどに、言い間違いがあまりにも多くふつうに聞いているだけでも笑えて来ます。つらいとき、しんどいときもプッと笑ってしまいそうです。それだけでなく、出川哲朗は友達が暗い顔をしているときに、何かアクションを起こして笑顔を取り戻させようとしてくれるはずです。出川哲朗はつらい顔・悲しい顔をした僕たちをほっておけないのです。彼には僕たちのつらい気持ち・悲しい気持ちが伝わると耐えられないのです。

出川哲朗に会ったこともない一個人の意見ですが、意外とみなさん僕と同じように感じているのではないでしょうか?

データバックアップの重要性 おすすめはGoogleDrive

みなさん、データをバックアップはどのようにされていますか。

かつてはフロッピーディスク、最近はHDDにデータバックアップをされている方が多いのではないでしょうか。しかし外付けHDDに一月に一度バックアップするのは面倒ですし、更新したファイルを残すのか、もともとのファイルを残すのかなどかなりの時間と手間を要します。

この面倒さを避けるため、次の手段はクラウドを利用してそこをバックアップ先として利用するというものです。当初はOnedrive(Microsoft提供)を利用していましたが、毎度ウェブを開いてアップロードする面倒さ、やはり新旧のファイルの取り扱いに不便さが生じました。

[adsense]

バックアップにお勧めはGoogleDriveダウンロード

そんなときに、GoogleDriveに出会いました。

ダウンロード

GoogleDriveはGoogleから提供されているサービスでOnedriveと同様にネットにアクセスしそこにアップロードする形でクラウドとして利用できますが、それだけでなくGoogleDriveアイコンをダウンロードしてデスクトップにフォルダとして活用することができます。

このことの優位性は、データ保存先をGoogleDriveにすることでネット接続下において常にバックアップがクラウド上にアップロードできることになります。無料サービスは15ギガバイトまで、私は100ギガバイトの有料サービスを利用しています。

キャプチャ

 

この値段が高いか安いかは別ですし、安全性はどうなのかなど疑問は尽きないですが、使い勝手はかなりいいです。是非無料サービスから利用してみてはいかがでしょうか?

2014年12月1日 本日の成績

本日の成績です。

[adsense]

キャプチャ

売買はありません。ミサワはちょっと最近買われすぎですね。決算期待でしょうが、決算前に買われすぎると大体調整が待ってますよね。その他も安心して長期保有予定なので特にコメントなしです。エイジアは選挙関連でいったん買われて、その後調整。移動平均線が上向いて、下抜けることなく反発しています。これもじわじわ上昇しそうです。

 

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

これを試みている最中にfunctions.phpを触っていたら、ブログにアクセスできなくなり焦りました。なんとか壊れたfunctions.phpをデフォルトをアップロードすることでリカバリーできました。プログラムって怖いですね。

なんとかAdsenseを記事内に挿入できましたのでご報告and備忘録です。

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

まずfunctions.phpにアクセスします。

一番下でいいので、

//アドセンス
function showads() {
    return
<p>スポンサーリンク</p>
ここにアドセンスのコード;
}
add_shortcode(‘adsense’, ‘showads’);

を貼り付けます。赤字のここにアドセンスのコード部分に300×250のアドセンスコードを挿入します。

最後に本文中に[*adsense](実際には*を削除)を入れたところにアドセンスが表示されるようになります。以下に表示してみます。

[adsense]

以上です。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

この記事は自分の備忘録として、記載しておく。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

Stinger5ではデフォルトでサイドバーの一番上にGoogleAdsenseが表示される設定となっている。これはあまりCTR率が良くないし、記事途中にAdsenseを追加するためには、このサイドバーにあるAdsenseを別のものに変えた方が良いということになる。今日はそれを実践したのでコードをそのまま記しておく。

まずはsidebar.phpにアクセスし、上部赤字部分に変更を加える。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
<?php if ( function_exists(‘dynamic_sidebar’) && dynamic_sidebar(4) ) : else : //アドセンス ?>
<?php endif; ?>
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

変更後はこのようになる。今日はロリポップ300×250の広告をA8.netから持ってきて挿入した。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
ーーーここに広告バナーーーー
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

以上で完了です。

[adsense]

簡単にできました。

次は記事の途中にGoogleAdsenseを挿入試みたいと思います。

GoogleAdsense 二次審査突破

GoogleAdsenseの二次審査突破の連絡が先ほどありました。それから2時間ほどして広告の配信が始まりました。正直思っていたよりずっとあっけなくできたというのが感想です。

[adsense]

4日前にブログを立ち上げ、独自ドメインサイトに変更し、GoogleAdsense審査を突破することができました。自分でもこんなスムーズにできるものなのかと驚いています。

今後さらにブログの完成度を高め、たくさんの人に読んでもらえるように内容の充実を図っていきたいと思っています。

おすすめ銘柄 自分の持ち株をレビュー2

昨日に引き続きおすすめ銘柄として、自分の持ち株をレビューしたいと思います。

FPG (7148)

課税繰り延べメリットのオペリース投資商品を取り扱う会社。税金を繰り延べするための金融商品を中小企業相手に販売することで売り上げを上げています。この種類の金融商品で圧倒的優位性をもって急成長を続けている会社です。本年公募増資により44億円を調達できたことで、自己資本比率が増しさらに大きな融資を銀行から得てオペリース事業拡大、さらには不動産商品と多角化を進めていくことが可能となりました。

大規模公募増資であったため、しばらく株価は1000円前後で低迷していましたが、14年9月期決算が極めて好調であり、15年9月期決算では

 

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 1株配 発表日
単 2011.09 1,992 1,035 967 557 226.4 70 11/10/26
単 2012.09 2,802 1,438 1,392 793 107.0 37 12/10/26
2013.09 4,012 2,084 1,961 1,185 46.6 19.67 13/10/30
2014.09 6,257 3,461 3,263 1,988 72.2 26 14/10/30
予 2015.09 8,803 4,933 4,583 2,700 86.3 31 14/10/30
前期比 +40.7 +42.5 +40.5 +35.8 +19.5

のように売上+40%、営業利益+42.5%、純利益35.8%とさらに成長の加速が示唆されています。FPGは例年上方修正を繰り返していることから、この野心的な業績予想はさらに上振れる可能性もあり、10月30日以降は2回のストップ高あり一本調子で1400-1500円まで50%程度上げています。しばらくはもみ合いとなりそうなチャートを呈してきていますが、現状株価水準は買われすぎというよりむしろまだ割安水準にあると思いますので、次の決算発表で好調が確認されるようであれば2000円を軽く超える水準まで上昇すると踏んでいます。なのでFPGはしっかり保持で行きます。これから購入される方はしばらく踊場を確認してからのほうがいいと思います。FPGの懸念材料は一つ、税法改正ですが、このことはしっかり認識しておいた方が良いと思います。

[adsense]

ペッパーフードサービス (3053)

 

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 1株配 発表日
2010.12 5,555 72 16 -79 -3,289.9 0 11/02/14
2011.12 5,182 133 130 28 1,154.3 0 12/02/13
2012.12 5,239 104 94 14 538.1 0 13/02/14
2013.12 5,686 204 209 151 53.1 0 14/02/14
予 2014.12 9,234 572 564 448 151.6 14/07/11
前期比 +62.4 2.8倍 2.7倍 3.0倍 2.9倍

ペッパーフードサービスはペッパーランチ、いきなりステーキを運営する会社です。ペッパーランチだけでの業績はほぼ横ばいで推移していましたが、昨年大ヒットした立ち食いステーキ店舗「いきなりステーキ」により業績が急速に変化しています。株価は成長性を見込まれ1月8日の971円から7月28日に4250円に至るまでほぼ一本調子で買われ4.5倍程度の株価になりました。その後、自己資本が非常に薄い体質であることから、増資を行った影響で、直近では2300円程度まで一旦売られそこから反転上昇(この間にSBI証券が5%保有)し、本日3280円までつけています。

結論から言えば、この銘柄まだ十分に安いと思います。今後再度増資を発表して株価が下押しすることがあると思いますが、そこが買いのチャンスではないでしょうか。いきなりステーキはまだ東京・大阪に進出しただけで、その他都市圏には全く広がっていないのでそれだけ考えてもしばらく成長が続くと考えていいでしょう。

懸念材料は三つ。

  • 急速な円安。売上原価を占める牛肉は輸入品ですので円安は直接収益に影響します。TPPは+要因ですがそれにしても最近の急速な円安は気がかりです。
  • いきなりステーキがいつ飽きられるか。競争相手が出てくるか。
  • 増資

このような点に注意しつつ、こちらも長期保持を考えています。

今日はこの辺にしておきます。