オーストラリアの田舎ってすごい~Streaky BayからPort Augustaまで~

オーストラリアの田舎ってすごい~Streaky BayからPort Augustaまで~

キャプチャ

この写真はドライブ中にひたすら一本道がきれいだったのでカメラで撮ってみました。実は110km/hで走行中ですが前も後ろも全然車は来ないので、平気でこういうことをやってます。こんな感じの道を今日は延々400㎞運転してきました。制限時速は110km/hなのでだいたい休憩含めて4時間半くらいしかかかりません。片道一車線で対向車(Road trainという電車みたいに大きな車がビュンビュン走る)が中央分離帯なしで通るので、結構ヒヤッとするときもありますが、車の数が圧倒的に少ないので全然問題ありません。

昨日は、Streaky Bayという人口1200人ほどの小さな町にある、Wifiありの宿(Streaky Bay Motel)を予約したんですが、どうもWifiは拾えても結局使えずの状態で、更新もできず情報収集もできませんでした。まあ予想していたことではありますが・・・。

キャプチャ

昨日は近くのJetty(桟橋)で釣りをしました。オーストラリアは内海の波の弱い海岸沿いには決まってJettyが設置されており、休日は釣り人がたくさん集います。Jettyからは大きな魚は狙えませんが、休日遊ぶのにはもってこいの場所です。

キャプチャ

昨日宿泊したStreaky Bayから10㎞ほど車を走らせると、Black Beachという外洋側の海にも出られます。こちらは非常に大きな波が打ち寄せ近づきがたい雰囲気を漂わせていました。この砂浜からは大きな竿を使ってMullowayという地元では有名な魚を取ることができるらしいです(現地の人の話)。

オーストラリアの都市部ではアジア人をよく見かけますが、田舎の方にくるとオージー英語を話す白人の人ばかりになります。日本の田舎行って、方言の強い地元の人に会うのと同じ感覚ですね。

キャプチャ

結局今日はそこから400㎞ドライブしてPort Augustaという3日前に泊まったところに戻ってきてネット環境のある中でのんびり休日を過ごしている訳です。

一人旅もそろそろこの辺で終わりにしようかと思っています。