2015年1月30日の成績 FPGが驚愕の決算発表

2015年1月30日の成績 FPGが驚愕の決算発表

本日の成績です。

信用取引の誘惑に駆られ、すぽさんおすすめ銘柄の山田コンサルティングと、自分のお気に入りのラクーンを追加購入したところ、両方ともに本日下落しました。

現物取引のみ公開とします。

[adsense]

キャプチャ

 

パフォーマンスは現物で+1.36%と好調でしたが、昨日購入した山田コンサルティング(信用)が下落し全体としては少しの+でした。山田コンサルティングは昨日の決算発表が嫌気されてマイナスとなりました。

持ち株では中広、エイジア、電算システム、FPGが決算発表でした。

中広はほぼ横ばいの業績→少し期待外れ、400株はそのまま保有継続

エイジアは減益が続いています→既にこれは織り込み済みと思うので少し下げる程度と思います。200株なのでそのまま保有

電算システムは今期業績はほぼ予想通り、来期予想は自分の想定より弱い→売却を考慮、営業利益率が改善してくると思ったがそうでもない感じ。

FPGはまさに驚異の第1四半期決算でした。既に半期過ぎたかのような驚きの進捗率。

業績予想してきましたが、さらにその上が狙えそう。→がっちりホールド。いつもは200%で一旦半分売却するが、まだまだ保持で良さそう。