2015年1月19日の成績

本日の成績です。

[adsense]

キャプチャ

 

キャプチャ

キャプチャ

今日は全般に力強い上昇相場でした。

しかしayatonobuパフォーマンスは残念ながら、+0.14%にとどまりました。

まず先週末PTSで購入したラクーンは予想に反して、上昇せず・・・。

ペッパーは12月売上成績が前月までより幾分弱かったことを受けて売りが出ました(気が早いなー)。

FPGはなぜ売り込まれているのでしょうか?ちょっとよくわかりませんが、為替で波乱があったことが影響しているのか・・・それとも業績不安があるのか・・・なんでしょうか?

シュッピンはどこまでもという感じで、上値が見えなくなってきました。

相場全体はまだ疑って、下値余地があるとみています。

新規銘柄購入 ラクーン(3031) ~PTSで衝動買いしてしまった~


キャプチャ

金曜の夜に暇でビールを飲みながら四季報に目を通していたら、ラクーン(3031)という銘柄が目に飛び込んできました。

1月15日付で業績予想の修正と配当の増額修正が発表されており、既に本日値が上がってしまっていますが相場環境が悪かったため、高値から下押しして安値引けしていました。

ということは後から知ったのですが、業績絶好調でビジネスモデルも好きなタイプですので、購入を決めました。細かい分析は後ほどアップしようと思います。

PTSで売買はまずしませんが、それなりの値段で出ていましたので2単元NISAで購入しました。これが吉と出るか凶と出るか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。わかりません。

[adsense]

 

有望株を見極めるコツ ~全体相場が悪い時に強い=押し目が無い~

年明けてからの荒れ相場には、みなさん心中ほとほと呆れているのではとお察しします。

しかしこういう時だからこそ、実は有望株を見極めるチャンスなのではと思うわけです。

[adsense]

有望株というのは、成長性があって・ビジネスモデルが良好であり・市場環境がブルーオーシャンであるような銘柄を考えていただければよいと思います。

そういう銘柄は相場環境が悪くなって、利益確定売りが誘発される状況においても下値が固い傾向にあります。

もちろん、今回の外部環境が極端に悪化した状況においては、外国人投資家保有率の高い株は有望株でも売られやすいと思いますが・・・。

外国人投資家が一旦売り始めると、かなり割安と思う値まで下げても、売り物がどんどん出てくる可能性がありますので、ダブルボトム形成などしっかりとしたチャート判断も必要になってくると思います。

一方で、マザーズ中小型株の中で、有望株は指数に対して相対的に強く動く傾向がはっきりしてきます。自分の保有株でもテクノメディカやNDソフトウェアなど非常に底堅く推移します。

テクノメディカ
テクノメディカ
NDソフトウェア
NDソフトウェア

といった感じに、押し目無くいい感じのチャートを描いてくれています。

なので、これら銘柄は次の決算で期待通りor期待以上で来てくれれば、上にピョンと跳ねることが推測できるわけですし、こんな状況下でも値を下げないので安心して持っていられるわけです。

さらに着目すべきは、陽線が目立つことです。これはもちろん株価上昇基調の時は当然ですが、全体相場が悪い状況でも朝の売りで少し値を下げて始まりじりあげしていることを示唆しています。

この辺に着目して、有望株を確認・ピックアップする作業というのは今みたいにいやらしい相場環境を活かす一つの手かもしれませんね。

 

2015年1月16日の成績

本日の成績です。

キャプチャ

 

キャプチャ

 

[adsense]

キャプチャ

今日は前場に日経は500円超の大暴落を記録していたようです。終わってみれば高値引け。

日銀のETF買いのおかげなのか、それともそれを期待した投資家の買いあがりなのか・・・???

いずれにしても、外部環境はよろしくないですね。原油安は底が見えていない状態に加えて、欧州のイスラム教をめぐる対立、スイスフランの制限撤廃など、次々と予想されていなかったリスク要因が飛び出してきています。

それを考慮すれば、円高に振れているとはいえやはり大きなモメンタムは円安向きにあると思える何とも言えない底堅さではないでしょうか?わかりませんが。

日経平均・TOPIX・マザーズいずれも値を下げていますが、大きな下げ相場の最後には個人が投げ売りのシチュエーションが出るはずですが、現時点では出ていなさそうです。

マザーズが5%を超える下落が続くようになってくると、小型株買い出動しようかなと思いますが、まだ今は買いで入るには早そうです。

持ち株は本日たまたま+で引けましたが、慎重に見ていきます。

マッサンで話題! 「堤真一」主演で是非見ておくべき厳選おすすめ映画ドラマ ベスト3

https://pbs.twimg.com/media/BzipF_3CIAAKRZL.pngより引用
https://pbs.twimg.com/media/BzipF_3CIAAKRZL.pngより引用

私、仕事の都合上「マッサン」は見れていませんが、鴨居欣次郎を演じる堤真一は大好きな俳優の一人であります。

堤真一をテレビで最初に見たのは、大河ドラマ「武田信玄」だったと記憶しています。主演の武田信玄を演じる中井貴一の脇で、少しも引けをとらない存在感を示していた頃からお気に入りの俳優でした。

その後は、演劇・映画・ドラマと大活躍で日本を代表する俳優となっているのは、みなさんご存じのことと思います。

今日は、今や押しも押されぬ名優となった「堤真一」の数ある作品の中から、特にお気に入りの3つの作品をご紹介です。

[adsense]

第3位 容疑者Xの献身

imge463110dzik5zj
http://image.searchina.ne.jp/view_i.cgi?d=0203119&p=0203119_10160&l=&add=より引用

本作で堤真一は天才的頭脳を持ちながら、やむを得ず高校で数学を教える教師を演じている。

陰鬱な日々を送っていたが、密かに恋心を寄せる隣人(松雪泰子)の犯した罪を自らが被ることで、自分の存在意義を見出す。

一見筋が通っていないようだが、頑なでピュアな男を演じており、好感が持てるのが不思議な感じだ。

主演の福山雅治の演技は相変わらず今一つである一方、堤真一・松雪泰子の演技は見事でストーリーにぐっと引き込む力を持っている。

是非一度は見ておきたい作品ですね。

第2位 クライマーズハイ

148361_01
http://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/p/p/20/c2/148361_01.jpgより引用

正直、この作品は出来が良すぎて、映画自体もう10回近く見たのではないだろうか。

日航ジャンボ御巣鷹山墜落事故を題材とし、その取材に全力をかける地元新聞記者の熱い情熱を描いた映画。

堤真一は新聞社「悠木班」長として、墜落事故全権デスクに任命される。地方新聞社内での妨害・トラブルに見舞われながらも、全権デスクとして重大な決断を次々と迫られ苦悩する難しい役を演じきっている。

本作では、周囲を固める助演陣も豪華であり、堺雅人・山崎務・遠藤憲一など錚々たるメンバーである。

映画自体の脚本・構成もすばらしく、何度見ても飽きない・臨場感のある映画に仕上がっている。

堤真一が好きな方はもちろん、映画ファンなら一度は見ておきたい名作の一つだと思っています。

ちなみに「容疑者Xの献身」「クライマーズハイ」両作品において、堤真一は日本アカデミー賞を受賞しています。

第1位 やまとなでしこ

img_0
http://blogs.yahoo.co.jp/yoro4kustuff/545156.htmlより引用

第一位に選ばせて頂いたのは、ドラマ「やまとなでしこ」。

既に役者としての地位を確立していた堤真一が、さらにお茶の間での認知度を一気に高めるきっかけとなった代表作。

超高視聴率ドラマだったので、ストーリーはみなさんご存知ですね。スッチー桜子を演じる松嶋菜々子と、小さな魚屋を営む堤真一のラブストーリー。

お金が何より大事と信じている桜子が、最後にはお金より大事な本当の恋(愛)を見つけるストーリーがジーンと心に来ます。

本作でも堤真一が演じているのは、数学で非常に優秀な成績を収めながら挫折し、恋愛に後ろ向きな男性である。

知的だが、挫折しどこか暗い雰囲気を漂わせた役を演じさせると右に出るものはいないといった感じなのだろう。

既に放映から15年も経っていることを考えるにつけ、時の流れの速さに驚かされるばかり。

是非近々、見てみようと思っています

まとめ

今回挙げた作品はほんの一部ですが、特に自分が気に入っているものを紹介しました。

こうやって見てみると、挫折を味わい屈折した男、底抜けに明るい男、バカをいつもやっている男、真面目なだけの熱い男、何を演じても様になるんだなと思いました。

みなさんで、なにか特にお気に入りの作品があれば是非教えてください。

 

リニアだけじゃない!!!中津川という特別な場所 ~JR中央線で清澄な空気を吸いに日帰り旅行~

http://matome.naver.jp/odai/2135304354213909201/2135304442814091903より引用
http://matome.naver.jp/odai/2135304354213909201/2135304442814091903より引用

みなさん、中津川を御存知ですか? 今日は東海地方在住のみなさんにお勧めしたい、中津川ってこんないいところを紹介したいと思います。

私、何度か電車や車で中津川に行く機会があったのですが、こんな近くにこんな素晴らしい所があったんだと正直驚きました。

名古屋から非常にアクセスが良い

top
http://nakatsugawa-fire.jp/top.jpgより引用

 

中津川ってすんごい遠いってイメージをお持ちではありませんか?

実際近くはありませんが、日帰り旅行するならちょうどいいくらいの所にあります。

名古屋からだと、JR中央線で特急しなのを使い1時間20分

車でも中央道で同様に1時間20分程度で着くことが出来ます。

JR中央線、電車の旅が楽しい

http://rail.hobidas.com/guide/ota_100412_shinano_yoko.jpgより引用
http://rail.hobidas.com/guide/ota_100412_shinano_yoko.jpgより引用

旅行は車で、という方も中津川に行かれる際はぜひJR中央線がおすすめです。

高蔵寺あたりまでは、名古屋市郊外といった風情が続きますが、そこを超えると定光寺駅あたりは一気に秘境然とした雰囲気に様変わりします。

多治見駅以降はいわゆる地元の方・学生さんばかりになりとてものどかな車内になります。

車窓から見える田舎の風景と、車内ののんびりした時間にとても癒されます。

電車のドアが開いた瞬間に、別世界に降り立ったと実感できる

[adsense]

いよいよ中津川駅に到着して、一番の驚きは澄み切った空気です。

名古屋に比べて、空気は冷たいけれども心地よく、胸いっぱいに吸い込みたくなるほどです。

中津川を訪れるたびに、この電車のドアが開き空気を吸い込む瞬間を一番の楽しみにしています。

おいしい和菓子、「からすみ」

karasumi-1
http://www.shingendo.net/images/karasumi-1.jpgより引用

 

僕がお気に入りな食べ物は「からすみ」という中津川名産の和菓子なんです。

米の粉を練って作った、名古屋名産の「ういろう」に似た和菓子です。

甘みが強くなくて、素朴な味が病み付きになります。

是非中津川に行かれた際には、挑戦してみてください。

中津川温泉 クアリゾート湯船沢

旅の最後は、やっぱり温泉といことで、中津川温泉に寄りましょう。

http://yu-yu1126.net/wp-content/uploads/2012/05/gifu_nakadugawaonsen.jpgより引用
http://yu-yu1126.net/wp-content/uploads/2012/05/gifu_nakadugawaonsen.jpgより引用

これで日々の疲れ、旅の疲れが吹き飛びます。

まとめ

中津川Loveな私ですが、別に回し者でもなんでもありません。

慌ただしい毎日を過ごしている方なら、中津川日帰り旅行できっとリフレッシュできて、また活力がわいてくるはずと思い書きました。

そうそう、リニア新幹線予定地にもなっていますので、今の田舎風情が見られるのももう少しなのかもしれませんね。

是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

Feedly、Lineフォローボタンを設置。フォローよろしくお願いします。

feedly-logo-w-gr

ブログ設置関連で特に進捗が無かったですが、本日少し時間があり、フォローボタンを追加しました。

ブログを開始して1ヶ月半、凡そ8000PVとなりました。

自分のしがない投資日記が中心ですので、中々幅広い読者の方には読んで頂けていないように思います。それでも日々200PV程度見ていただけるようになりました。

今後も投資日記だけでなく、銘柄監視・日常の思ったことなど書いていくつもりです。

どうぞよろしくお願いいたします。

[adsense]

 

2015年1月15日の成績

本日の成績です。

[adsense]

キャプチャ

 

キャプチャ

キャプチャ

 

今日は円安の流れを受けて、大型株を中心に買戻しの動きの一日だったようです。

ayatonobuパフォーマンスはどちらかと小型株中心で軟調でしたが、全体としては+0.48%でした。

監視していたエーアイティーが大幅増配を受けて、手の届かないところに行ってしまったのが残念です。

まあ今は保有株で手一杯ですのでどこか売らないと手出しづらいですね。

また18000円を狙う形になるのでしょうか???慎重に見ていきましょう。

2015年1月14日の成績

本日の成績です。

[adsense]

キャプチャ

 

キャプチャ

キャプチャ

ということで、本日も大幅安となりましたね。

ayatonobuパフォーマンスは-0.61%でした。

小型株は一発ガツンと下がらないかなと思って、見ている銘柄があるんですが、なかなか小型株頑張ってますね。

最後まで握りしめているのが、個人投資家でだから小型株が強いなんてことを妄想したりしています。雪崩うったときは平気で持ち株みんなー10%なんてこともありますからね。

日経平均はチャートが崩れてきてます。少し心配しながら見ていく方がいいかなと思う今日この頃です。