今年は個人投資家には厳しい1年でしたがマネーフォワードは節約・貯蓄に簡単で最適と実感

みなさん、今年はどんな1年だったでしょうか?

プライベートでは波乱万丈で、独身から結婚へ少し踏み出した1年でした。

投資の方は、例にもれず厳しい1年となりました。

年初5300万円程度の資産から結局貯金も結構できたのですが株ではだいぶ減らしてTotalでは4900万円程度に落ち着いてしまいました。総資産としては10%程度の減少ですがピーク資産が5800万円程度まで言っていましたので、実感としては20%程度減少している感じです。

空売りやインバースETFなどを併用しないと、今年プラスで乗り切るのは難しかった気もしますが、利益確定のタイミングの難しさを実感する1年となりました。いい意味で勉強になったと実感しています。

信用口座は個人投資家の方々でも利用している方と否定的な方がいらっしゃると思います。今年は裏目に出ることが多く、日特エンジニアリングで大損こきました。それにも懲りず12月の暴落ではマネーフォワードを購入してまた含み損に落ち込むなどトホホ。

でもでもやっぱりマネーフォワードは資産全体を俯瞰できるという強みがあり、私を含めた個人投資家にとっては支出を減らすという観点においてもいいと思います。まだ使われていない方がいらっしゃったらぜひぜひおすすめします。

上の資産推移なんかが毎日確認できるのがいいですね。

2018年12月2日 総資産約5300万円 バフェット太郎に追いつきたい

お久しぶりです。

少しずつ回復した今週でしたが、すっきりしませんね。

下がるときはがっつり、上がるときはゆっくりですね。

天井近くの動きでしょうか??それとも米中貿易摩擦の緩和を受けて再上昇波動がやってきますでしょうか?

バフェット太郎は弱気にもかかわらず銘柄選定がいいのか、資産増やしていますね。

僕もあやかりたい。。。