まだ「せどり」で消耗してるの?オークションで稼ぐ唯一の方法とは?

オークションのせどりで消耗しているあなたへ

オークションで稼ぐ方法といえば、「せどり」と思いますがそこはレッドオーシャンで業者から徹底的に調べ上げた猛者がわんさかいて、少し手を出した方は本当に大変な思いをしていることでしょう。そのような「せどらー」のあなたたちの行動パターンをまとめてみると以下のようなやり方なのでしょう。

  • 仕入れ先から安く商品を購入し、オークションの落札価格から利益を得る

  • オークションで安く商品を落札し、他のオークションやAmazonで転売して稼ぐ

  • 古物商を取得し、業者間オークションの市場に参加して安く中古商品やブランド商品を手に入れる

みなさんもこんなことやってませんか(笑)

情弱相手にする商売ですが、これ始めてる時点で皆さん情弱になり下がっている可能性ありありです。これらの方法はいずれも一見手軽そうに見えるからこそ始めちゃうわけですが、それで商売うまくいくと思います?

仕入の為に遠出したり、商品を梱包したり、段ボールに詰めたり、発送手続きや落札した商品に対しての入金手続きなど面倒なことばかりです。

それでどれだけ差額での利益とれますか?赤字になる場合もありませんか?胴元のヤフオクやメルカリにいくら取られてるか知ってますか?

「せどり」で儲けるのは実は超難しい

それじゃどうしたらいいのって、うーん辞めちゃいましょう。

オークションから安く商品を手に入れるには中古商品自体の価値を見極める能力が必要です。それにせどりはお手軽そうに見えますがかなり手間がかかるのは書いた通りです。すなわち、パソコン一つで稼ぐということはできません。商品が存在するので、梱包、発送、入金、相手との連絡など山ほどある作業が稼ぐ為に必要となります。

これまでやってきた「せどり」の延長でパソコン一つで稼げる方法があれば一挙両得ハッピーですね。稼げて楽でいうことありません。

そんな方法あるわけない。

いえ、あるんです。

オークションアフィリエイトで稼げばそんな手間は必要なし

情報商材の販売などではないので最初だけは努力が必要ですが、一度作れば半永久的に稼ぎ続けることができます。たぶん、オークションが好きな人は、アフィリエイトに興味があまりないと思いますが、せどりで儲けてきた人、もう少し儲けたい人、儲けられなかった人には是非お勧めしたい方法です。

オークションアフィリエイトとは何???

ということはブログやサイトを作ってアクセスを増やせばいいだけなんです。上記のアフィリエイト広告経由でオークションサイトに行けば落札価格の1%から2%がアフィリエイト報酬として発生します。

オークションアフィリエイトとは、自分のブログやサイトにネットショッピングやオークションユーザーが興味を持つ記事を書き、目立つところに ヤフオクモバオクメルカリ、楽天オークション、アマゾンなどネットショップ関連、オークション関連のバナー広告をそれとなく貼っておきます。

後はアクセスしてきた人が自分のオークション関連や商品に関する記事を読んだ後に、上記のようなバナー広告経由で気になるオークションやショッピングサイトにアクセスしてくれればクッキーが残るので記事さえ書いておけば放置しておいても、毎日オークション関連のアフィリエイトで稼ぐことができちゃうという放置システムの構築です。

放置オークションアフィリエイトサイトの構築で不労所得を!!!

クッキーとは利用者の足跡のことで、ちなみにクッキーは楽天の場、30日間残るのでその間に楽天で購入した商品の1%が広告収入として発生します。

オークションに関連した記事を書くことで、オークションユーザーが集まりやすい記事をどんどん作成していくことで、自分の好きなオークションを見に行き買い物したり、出品したりする可能性は非常に高まります。

例えば、 Yahoo オークションのバナー広告から Yahoo オークションで落札したりすると落札金額の1%が広告収入として発生します。1万円の商品なら100円ですし、100万円の商品なら10000円ですがヘビーユーザーは1日に何万円落札する人も全然珍しくありません。というのもオークションで転売ビジネスをして生活している人もいるから、そんな人が広告経由で落札していくとかなりの広告収入が発生するということです。

では具体的にオークションアフィリエイトで稼ぐ方法について述べていきます。絶対参考になると思いますので保存版です。

オークションアフィリエイトサイトを構築しどんどん稼いじゃう唯一の方法

1.無料ブログの開設をしよう

無料ブログは色々ありますが、アフィリエイトが簡単に始められることがASPが運営している便利な無料ブログがお勧めと言えます。以下に代表的な無料ブログサービスをご紹介しますね。

ファンブログ

2.アフィリエイトASPでIDを開設

上場企業のA8.netは日本で1番人気のあるASPでブログ審査が基本的に緩いので、まずはここで無料登録して広告をブログに貼れる状態にしましょう。最初は簡単なところから始めるのがコツです。その後、バリューコマースというASPでヤフオクなどの広告を貼れるように登録しますが、バリューコマースはブログ審査があるので最低サイトやブログのページ数は5ページ以上にした後で登録したほうが良いと思います。

3.可能な限り頻回にオークションに関連する記事を投稿する(500文字以上)

オークション関連の記事や商品に関しての記事などをブログに毎日書きます。例えば、オークションで役立つツール特集やオークションサイトの紹介、オークションの情報商材、安く落札する方法などです。ここが我慢ですがブログやサイトのページ数が50ページを過ぎると1日のアクセス数は50人以上になってくるので3日で1回程度は報酬が発生する可能性があります。ただし、1ページの文字数は500文字以上は書きたいところですね。

すべて無料だから、挑戦するだけの価値はあり

はじめは、ブログやサイトを作成しても誰も見に来る人はいませんが、毎日1ページ以上作成していると不思議なことにアクセスしてくる人が徐々に集まってきます。

それは毎日ページを増やすことでサイト内リンクとコンテンツが充実してくるので、無料ブログのドメインが強くなり、検索エンジンの検索結果で上位表示してくるからなんです。これをSEOが自動的に強化されている状態と考えます。

これが1か月から3か月程度の準備期間となり、頑張った人のみがアクセスを集めるブログやサイトを運営できるようになるのです。ただ、ほとんどの90%以上の人が3ヶ月間頑張ることができないで、辞めてしまいアフィリエイトで5000円以上稼げる人は全体の10%いないと言われている理由です。

当方はもともとオークションで古美術品を集めていたので、それらを記事にすることで少しずつアクセスを集めました。

とにかく自分の興味・関心のある領域に専念を!!!

まわりの友達や知り合いにアフィリエイトで稼げている人がいれば、信頼性があるので努力するかもしれませんが、たぶんアフィリエイトで稼ぐ人は周りにいないはずです。もしいたとしてもなかなかおおっぴらにできるものではありません。残念ながら、わたしの周りにもいません。

ただ当方も含めて稼げている人がいることは事実かつ継続することが力なので、努力を恐れずに頑張ると1年後は毎月100,000円以上稼げてる可能性はあるので信じて頑張ってみてください。

頑張るあなたに幸運があることを祈ります!

★★★Good Luck★★★

海外在住の方が国内限定の動画サイトを見るための、おすすめVPNについて徹底比較!!!

インターネットは便利だけど、国内と海外では事情が異なる

インターネットは海外でいつも助けになる

私、海外に住んでいた経験がありますが、インターネットには非常に助けられます。

電話回線がなくても、今やいつでもどこでも日本にいる家族や友人とはLINEやスカイプやラインを使って無料で出来ます。むしろ公共の場で無料Wifi設備の観点でいえば、海外の方がむしろ進んでいます。

インターネットの世界に居れば、日本も世界も全く関係ないという感覚になるのもあながち間違いではありません。

[adsense]

140433208_384

海外からは見れない動画サイトは意外と多い

でも海外に住んでみてインターネットを使っていると日本国外からの繋がりを拒否されたことはありませんか?

そう、見えない壁が突然現れたりするんです。

Hulu(フールー)やGYAO(ギャオ)の動画の再生をしてみると”国外からは映像を視聴できません”と出ます。僕の大好きなNHKオンデマンドもオーストラリアからアクセスしようとしましたができませんでした。

gyao

これは著作権の問題やコンテンツ作成時の趣旨のために国内サービスに限定されたものであることから、外国人が自由に見れないようにしているためです。

その他、通常のサイトでもセキュリティーの観点から、海外のIPアドレスからのアクセスをできなくしているものもあります。ネット銀行の利用に関しても同じで、海外からのアクセス拒否に設定されていて利用出来ない銀行サイトもあります。

これは海外在住者やロングステイの人にとっては、必ずその国のプロバイダーや通信会社を使うことになり日本国外のIPアドレスが割り振られるため、海外からのアクセスと簡単に判明してしまうためにどうしても起こってしまう問題です。

でも海外から日本のサービスを使う人間にとっては、これは大変困った問題です。

因みに中国に住んでいる人や中国旅行に行く時も同じ問題があったりします。

中国はインターネットの規制が厳しいことは有名です。僕も中国に行ったときに、いろんなサイトにアクセス制限がかけられていてびっくりしました。中国の場合は国で規制をかけていることから、中国国内のIPアドレスから一部の海外サイトへのアクセスと出来ないように規制してあります。特にフェイスブックなどの世界的に汎用されているツールが使えないというのは本当に不便な状況です。

ですが、これもインターネットの世界では解決することができます

日本国内のIPアドレスを取得すればいい⇒VPNサービスを利用しよう!

このVPNサービスを用いれば、どの国に居ても、日本国内限定のサービスを簡単に享受できるようになります。今回紹介する方法はい国内の指定のIPアドレスを1度経由することで、国内からのアクセスと見えるようにして、日本国内限定の動画サイトや一部の国で利用できないSNS等が利用可能となります。つまり、自分が現在使っているパソコンからインターネット経由で第三者のサーバーにアクセスして国内からのアクセスのように見せることができる、これを「Virtual Private Network」(VPN)と言います。
vpn-animation

以下に、サービスの品質順に国内VPNサービスを利用する具体的な方法を紹介していきます。

インターリンク

lllllllll1

インターリンクは老舗プロバイダの一つで固定VPNサービスを提供しています。月額利用料は少しと高めですが、安定性スピードは以下の二つより断然いいです。

サーバー設置国は日本に限らずアメリカ、香港、ドイツにも及びます。HuluやNHKオンデマンドなど動画配信サービスを快適に利用したいときには考慮に入れたい選択肢の一つです。

やはり値段だけのものですので、クオリティーは断然良かったです。

インターリンクのVPNサービスは、2コースあり月々の利用料はマイIPが1,000円・マイIP(ソフトイーサ版)が1,200円です。

今なら2ヶ月間の無料期間がありますので、是非是非、ご自身で体感してみてください。

おすすめはやはり インターリンク だと思います。

VPN GATE

これは筑波大学が開発した公衆VPNサービスですべてが無料です。

top

接続スピードが不安定で、サーバーのIPアドレスが時々変えられるのでその都度設定しなおさないといけないというデメリットがありますが、すべて無料ということで最初はこちらで接続してみましょう。

このサービスはWidows, MacOS, iPad, Androidいずれでも利用可能です。接続方法もこちらにありますが非常に簡単です。

海外在住開始当初はこのサービスを利用していましたが、スピードが不安定であることから今は別のサービスに変更しました。

ホープムーン

これが過去に利用していたことのある、VPNサービスです。

header

月額300円と他のサービスに比較して圧倒的に安く、年間では割引で3000円で済みます。

色々探してコストパフォーマンスからこれにしています。月額300円で5つの機器(パソコン、ipad、iphoneなど)が利用可能です。サーバーもいつも5-6個稼働しており、問題なく利用できます。

スピードはHuluを見るのに何とか見れる(時々止まる)程度ですが、値段を考えれば満足しています。VPN GATEで不満を感じられている方は次にこれを試してみてください。

値段は有料VPNの中では格安です。しかし、おそらくインターリンクの方がパフォーマンスは圧倒的にいいとおもいます。

まとめ

国内のIPアドレスをインターリンクのVPNのサービスで利用するようになると国内限定の動画サービスやネット銀行があっというまに手元に届きます。

中国にいてもフェイスブックやラインなどもVPNのIPアドレスを使えば日本と同じように使えるようになります。

動画サービスはHuluもGyaoも非常に安価なものになっていますので、是非海外でも国内動画サービスを利用したいものです。

これで、海外のどんな場所にいても自宅の部屋やスマートフォンでは日本と同じ日本語でのエンターテイメント生活が出来ちゃいます!

休日は自宅にこもって日本のドラマや映画を1日中好きなだけ楽しめるなんて、海外でそんな最高の贅沢が出来るようになったなんて本当に嬉しいですね。

というわけで、海外在住で日本の動画サイトなど利用したいぞって方には、

VPN Gate → インターリンク

って流れになると思います。

Feedly、Lineフォローボタンを設置。フォローよろしくお願いします。

feedly-logo-w-gr

ブログ設置関連で特に進捗が無かったですが、本日少し時間があり、フォローボタンを追加しました。

ブログを開始して1ヶ月半、凡そ8000PVとなりました。

自分のしがない投資日記が中心ですので、中々幅広い読者の方には読んで頂けていないように思います。それでも日々200PV程度見ていただけるようになりました。

今後も投資日記だけでなく、銘柄監視・日常の思ったことなど書いていくつもりです。

どうぞよろしくお願いいたします。

[adsense]

 

ブログ開始10日目で、PV1000訪問者数558まで来ました。

本日でブログ開始10日目になりました。

キャプチャ

当初色々苦労もありましたが、だいぶブログをアップするのにも慣れてきました。もちろん初心者であることを忘れずに記事内容・ブログ構成にブラッシュアップを続けていきたいと思います。曜日別に何か傾向が出てくるかもしれませんが、その辺ももう少し時が経ってから分析したいと思います。あとどうしてもカウンターの都合上、確認のため自分がipadやスマホからアクセスした分もカウントされるので実質はもう少し少ないかなと思ってます。

[adsense]

アクセスが少しずつ増えてくるとやっぱりやる気出て来ます。いろんなアンテナ伸ばして、今興味のある投資・株関連以外にもいろんなことを発信して行けたらと思います。アドセンスやアフィリエイトなどについてはまだまだ勉強不足ですので、まずは記事をしっかり書いて沢山の方に読んでもらえるようなブログにしたいと思ってます。

この記事で47記事目。最初に一気アップしたので、実質3記事/日くらいでアップした感じです。正直これからこの調子でアップできるかはわかりませんが、投資日記+αで最低2記事はアップできるようにしていきます。みなさんに興味を持ってもらえるような記事を書いていけたらと思っています。これからもよろしくお願いします。

Stinger5でサイドバー上部にプロフィールを設置する方法 ~初心者向け~

 

今日は今まで気になっていたけどほっておいたプロフィール設置について実践しながらご報告したいと思います。

今日のこの設置方法はKASABUTA-ENDLESSの記事を参考にさせていただきました。

Stinger5のデフォルト状態

キャプチャ

Stinger5を使う場合に気を付けることとして、サイドバーのWidgetが挿入できるのはデフォルトではアドセンス広告、RSS、及び検索欄の下だということです。なので上図のような位置にプロフィールを入れたいと思います。

まず『外観』⇒『エディット』⇒『sidebar.php』にアクセスします。php最上部はこのようになっていると思います。

キャプチャ『ここにコード挿入』の位置に以下のコードを挿入します。

<div class="twibox">
<h4 class="menu_underh2">about</h4>
<div class="textwidget">
<ul><li>詳しいプロフィール</li></ul>
</div></div>
するとページ表示はこうなります。
キャプチャ

挿入したコードにプロフィール画像と紹介文に変更する

具体的に自分の画像や紹介文に変更し以下のようにします。

キャプチャ

 

すると実際のページは以下のようになりました。

キャプチャ

 

今回は画像は入れませんでしたが画像を挿入する際は以下のようになります。

キャプチャ

今日はこの辺にしておきます。

 

ブログを継続して書くために必要だと思うこと ~ブログを続けるコツについて考えてみた~

images

僕の祖父は亡くなる直前まで数十年にわたって、分厚い日記帳に毎日あった出来事を記していた。その中身は特に誰かが興味を持つようなものでも無かった筈だし、誰かに見せるため共有するために書いていたわけでもなかった筈だ。これは僕の想像だが、祖父にとって日記をつけるということはお風呂に入ったり、歯磨きをしたり、食事をしたりするのと同じような行為だったんだろうと思う。一日に数分、寝る前に今日あった出来事を頭の中で反芻し、書きとめるという行為は、それ自体にどんな意味があったのだろうか?そして習慣化していく過程とはどんなものなのだろうか?

今日はブログ更新を続けていくために必要だと思うことを書きたいと思う。

 

ブログを習慣化するためのコツ

  • ブログを書くことの意味づけを明確にする

ブログを書いたことの無い人にとって、毎日継続していくことは殊の外困難を伴う。多くの人がブログを始めて短期間の間に脱落してしまうのが実情のようだ。

これは書くという行為への意味づけが不十分であることに因るのではないだろうか。毎日日記(あるいはブログ)を書くということは、上に示したようなお風呂に入る(清潔を保つため)、歯磨きをする(虫歯にならないため)、食事をする(おなかが減るから、生きていくため)のような誰しもが共通の理由で行う行為とは根本的に違う。書く人それぞれが、それぞれ異なった意味を持って行う行為なのだ。書くことを目的とするような、とりあえず的な発想では脱落してしまうだろう。習慣化するまでの期間を乗り切るためには、何のために書くのかをはっきりさせておいたほうがよい。

・後で振り返るため、忘れないため

・一日一つ楽しいことを探すため

・自分が感じたこと・出来事を共有してもらうため (ブログ)

・お金を稼ぐため (ブログ)

・スキルアップのため

挙げれば色々あると思うが、何か一つ確固たる目的・意味があれば、続けていくことができるのではないだろうか。

 

  • 習慣化する

キャプチャ

これは他の習慣を考えれば分かりますが、例えば、朝起きて顔を洗う、夕飯後に歯磨きする、など習慣は毎日だいたい決まった時に決まった時間することです。

ブログを書く時間を朝の7時半から30分とか、夕食後一杯飲む前の30分とか決めておけばいいと思うのです。毎日繰り返すうちに意識しなくてもパソコンに向かうようになっていたらもうブログ書くのは苦ではありませんね。

  • 毎日力を入れすぎない

いつも全力ではすぐに疲れて続きません。ブログはみんなに読んでもらいたいという思いが強くなると、こだわり過ぎて疲れて、次何を書こうかなど色々悩んでしまう結果になりがちです。毎日3行日記みたいなものは、読んでもらえなくなってしまうと思いますが、時には脱力したツイートのような記事もいいんだと、僕は思います。

ブログのアクセスを増やすためのTipsをまとめた記事を厳選チェック 最初にすべき3つのこと

ブログを書き始めてもうすぐ1週間になるが、もちろんまだ見ていただいている方はそれほど多くない。ブログのサイドバーにも表示させていただいているが、アクセスが増えて沢山の方に見ていただいているという実感が出てくると、さらに充実した記事を毎日書きたいというモチベーションを保てると思う。

ダウンロード

『多くの方に、記事を読んでもらいたい!!!』

この思いは、始める前よりブログをはじめてからの方が強くなった。どうすれば沢山の人にアクセスしてもらえるかには、いくつかコツ(Tips)があるはずでこれをブログ開始して間もない今チェックしておくことは重要だと思った。

今回は自分が参考にさせていただいたブログ記事を引用しながら、最後に自分なりにアクセス増のためにできることをまとめてみたいと思う。

 

わかったかブログ ブログのアクセスアップのために、今考えるべきこと

キャプチャ

有名ブロガーかん吉さんの運営するブログの記事。

正直アクセスアップのこつが書かれた記事を沢山アクセスしましたが、一番簡潔で実践的なことが書かれているように感じました。わかったかブログはそれほどビジュアルなどで洗練されているようには感じませんが、記事内容が秀逸で、記事内容で勝負しているということがよく実践されたブログでとても参考になります。

 

しっきーのブログ 書籍化&30万PV達成したので、ブログのアクセス増やす具体的な方法を教える

キャプチャ

しっきーさんが運営するブログの一記事です。しっきーのブログはブログを立ち上げる際に何回も参考になる記事にアクセスしたことがあり、以前より知っていました。今は月間100万PVを超えるすごいブロガーさんです。今回取り上げた記事ではしっきーさんがブログ開始当初から7か月で30万PVを超えるまで、具体的にご自身がどのようにされたかが詳細に画像を交えて分かりやすく解説されています。とても研究熱心なブロガーさんで、その他の記事もとても参考になります。

 

gori.me ブログを毎月30万PVにするために僕が行っている15の戦略

キャプチャ

Kazuto Kusakariさんの運営するgori.meからの記事。こちらの記事はより実践的なTipsが15にまとめられた良記事です。gori.meはブログの作りも見やすく参考にさせていただいています。SEO対策や、関連記事掲載など具体的に述べられています。

その他いくつかアクセスアップをまとめた記事をチェックさせていただきましたが、かなり情報が重複するため、今日の記事では割愛させていただきます。

 

最後に初心者ブロガーの私が最初にすべきことをまとめてみました。

  •  他の人が書いていない、よりオリジナルな記事を書く

これは自分の目線でオリジナリティーのある記事を書くことで他の記事と差別化が図れるからです。

  • タイトル、なにをおいてもタイトル

私たちが検索エンジンで記事にアクセスするときに一番大きな材料はタイトルです。SEO対策上も重要です。記事に力を入れるのと同じくらいにタイトルにも入魂したいところです。

  • 毎日記事を書く

僕がブックマークに入れて、チェックしているブログは大体毎日更新される活発なブログです。内容はもちろんですが、きちんと更新されていればリピーターになってもらえます。

他にもいろいろしなければいけないことはあると思いますが、最低限上の3つは守ってブログ書いていきたいと思います。

データバックアップの重要性 おすすめはGoogleDrive

みなさん、データをバックアップはどのようにされていますか。

かつてはフロッピーディスク、最近はHDDにデータバックアップをされている方が多いのではないでしょうか。しかし外付けHDDに一月に一度バックアップするのは面倒ですし、更新したファイルを残すのか、もともとのファイルを残すのかなどかなりの時間と手間を要します。

この面倒さを避けるため、次の手段はクラウドを利用してそこをバックアップ先として利用するというものです。当初はOnedrive(Microsoft提供)を利用していましたが、毎度ウェブを開いてアップロードする面倒さ、やはり新旧のファイルの取り扱いに不便さが生じました。

[adsense]

バックアップにお勧めはGoogleDriveダウンロード

そんなときに、GoogleDriveに出会いました。

ダウンロード

GoogleDriveはGoogleから提供されているサービスでOnedriveと同様にネットにアクセスしそこにアップロードする形でクラウドとして利用できますが、それだけでなくGoogleDriveアイコンをダウンロードしてデスクトップにフォルダとして活用することができます。

このことの優位性は、データ保存先をGoogleDriveにすることでネット接続下において常にバックアップがクラウド上にアップロードできることになります。無料サービスは15ギガバイトまで、私は100ギガバイトの有料サービスを利用しています。

キャプチャ

 

この値段が高いか安いかは別ですし、安全性はどうなのかなど疑問は尽きないですが、使い勝手はかなりいいです。是非無料サービスから利用してみてはいかがでしょうか?

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

これを試みている最中にfunctions.phpを触っていたら、ブログにアクセスできなくなり焦りました。なんとか壊れたfunctions.phpをデフォルトをアップロードすることでリカバリーできました。プログラムって怖いですね。

なんとかAdsenseを記事内に挿入できましたのでご報告and備忘録です。

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

まずfunctions.phpにアクセスします。

一番下でいいので、

//アドセンス
function showads() {
    return
<p>スポンサーリンク</p>
ここにアドセンスのコード;
}
add_shortcode(‘adsense’, ‘showads’);

を貼り付けます。赤字のここにアドセンスのコード部分に300×250のアドセンスコードを挿入します。

最後に本文中に[*adsense](実際には*を削除)を入れたところにアドセンスが表示されるようになります。以下に表示してみます。

[adsense]

以上です。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

この記事は自分の備忘録として、記載しておく。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

Stinger5ではデフォルトでサイドバーの一番上にGoogleAdsenseが表示される設定となっている。これはあまりCTR率が良くないし、記事途中にAdsenseを追加するためには、このサイドバーにあるAdsenseを別のものに変えた方が良いということになる。今日はそれを実践したのでコードをそのまま記しておく。

まずはsidebar.phpにアクセスし、上部赤字部分に変更を加える。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
<?php if ( function_exists(‘dynamic_sidebar’) && dynamic_sidebar(4) ) : else : //アドセンス ?>
<?php endif; ?>
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

変更後はこのようになる。今日はロリポップ300×250の広告をA8.netから持ってきて挿入した。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
ーーーここに広告バナーーーー
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

以上で完了です。

[adsense]

簡単にできました。

次は記事の途中にGoogleAdsenseを挿入試みたいと思います。