海外在住の方が国内限定の動画サイトを見るための、おすすめVPNについて徹底比較!!!

インターネットは便利だけど、国内と海外では事情が異なる

インターネットは海外でいつも助けになる

私、海外に住んでいた経験がありますが、インターネットには非常に助けられます。

電話回線がなくても、今やいつでもどこでも日本にいる家族や友人とはLINEやスカイプやラインを使って無料で出来ます。むしろ公共の場で無料Wifi設備の観点でいえば、海外の方がむしろ進んでいます。

インターネットの世界に居れば、日本も世界も全く関係ないという感覚になるのもあながち間違いではありません。

[adsense]

140433208_384

海外からは見れない動画サイトは意外と多い

でも海外に住んでみてインターネットを使っていると日本国外からの繋がりを拒否されたことはありませんか?

そう、見えない壁が突然現れたりするんです。

Hulu(フールー)やGYAO(ギャオ)の動画の再生をしてみると”国外からは映像を視聴できません”と出ます。僕の大好きなNHKオンデマンドもオーストラリアからアクセスしようとしましたができませんでした。

gyao

これは著作権の問題やコンテンツ作成時の趣旨のために国内サービスに限定されたものであることから、外国人が自由に見れないようにしているためです。

その他、通常のサイトでもセキュリティーの観点から、海外のIPアドレスからのアクセスをできなくしているものもあります。ネット銀行の利用に関しても同じで、海外からのアクセス拒否に設定されていて利用出来ない銀行サイトもあります。

これは海外在住者やロングステイの人にとっては、必ずその国のプロバイダーや通信会社を使うことになり日本国外のIPアドレスが割り振られるため、海外からのアクセスと簡単に判明してしまうためにどうしても起こってしまう問題です。

でも海外から日本のサービスを使う人間にとっては、これは大変困った問題です。

因みに中国に住んでいる人や中国旅行に行く時も同じ問題があったりします。

中国はインターネットの規制が厳しいことは有名です。僕も中国に行ったときに、いろんなサイトにアクセス制限がかけられていてびっくりしました。中国の場合は国で規制をかけていることから、中国国内のIPアドレスから一部の海外サイトへのアクセスと出来ないように規制してあります。特にフェイスブックなどの世界的に汎用されているツールが使えないというのは本当に不便な状況です。

ですが、これもインターネットの世界では解決することができます

日本国内のIPアドレスを取得すればいい⇒VPNサービスを利用しよう!

このVPNサービスを用いれば、どの国に居ても、日本国内限定のサービスを簡単に享受できるようになります。今回紹介する方法はい国内の指定のIPアドレスを1度経由することで、国内からのアクセスと見えるようにして、日本国内限定の動画サイトや一部の国で利用できないSNS等が利用可能となります。つまり、自分が現在使っているパソコンからインターネット経由で第三者のサーバーにアクセスして国内からのアクセスのように見せることができる、これを「Virtual Private Network」(VPN)と言います。
vpn-animation

以下に、サービスの品質順に国内VPNサービスを利用する具体的な方法を紹介していきます。

インターリンク

lllllllll1

インターリンクは老舗プロバイダの一つで固定VPNサービスを提供しています。月額利用料は少しと高めですが、安定性スピードは以下の二つより断然いいです。

サーバー設置国は日本に限らずアメリカ、香港、ドイツにも及びます。HuluやNHKオンデマンドなど動画配信サービスを快適に利用したいときには考慮に入れたい選択肢の一つです。

やはり値段だけのものですので、クオリティーは断然良かったです。

インターリンクのVPNサービスは、2コースあり月々の利用料はマイIPが1,000円・マイIP(ソフトイーサ版)が1,200円です。

今なら2ヶ月間の無料期間がありますので、是非是非、ご自身で体感してみてください。

おすすめはやはり インターリンク だと思います。

VPN GATE

これは筑波大学が開発した公衆VPNサービスですべてが無料です。

top

接続スピードが不安定で、サーバーのIPアドレスが時々変えられるのでその都度設定しなおさないといけないというデメリットがありますが、すべて無料ということで最初はこちらで接続してみましょう。

このサービスはWidows, MacOS, iPad, Androidいずれでも利用可能です。接続方法もこちらにありますが非常に簡単です。

海外在住開始当初はこのサービスを利用していましたが、スピードが不安定であることから今は別のサービスに変更しました。

ホープムーン

これが過去に利用していたことのある、VPNサービスです。

header

月額300円と他のサービスに比較して圧倒的に安く、年間では割引で3000円で済みます。

色々探してコストパフォーマンスからこれにしています。月額300円で5つの機器(パソコン、ipad、iphoneなど)が利用可能です。サーバーもいつも5-6個稼働しており、問題なく利用できます。

スピードはHuluを見るのに何とか見れる(時々止まる)程度ですが、値段を考えれば満足しています。VPN GATEで不満を感じられている方は次にこれを試してみてください。

値段は有料VPNの中では格安です。しかし、おそらくインターリンクの方がパフォーマンスは圧倒的にいいとおもいます。

まとめ

国内のIPアドレスをインターリンクのVPNのサービスで利用するようになると国内限定の動画サービスやネット銀行があっというまに手元に届きます。

中国にいてもフェイスブックやラインなどもVPNのIPアドレスを使えば日本と同じように使えるようになります。

動画サービスはHuluもGyaoも非常に安価なものになっていますので、是非海外でも国内動画サービスを利用したいものです。

これで、海外のどんな場所にいても自宅の部屋やスマートフォンでは日本と同じ日本語でのエンターテイメント生活が出来ちゃいます!

休日は自宅にこもって日本のドラマや映画を1日中好きなだけ楽しめるなんて、海外でそんな最高の贅沢が出来るようになったなんて本当に嬉しいですね。

というわけで、海外在住で日本の動画サイトなど利用したいぞって方には、

VPN Gate → インターリンク

って流れになると思います。

Stinger5でサイドバー上部にプロフィールを設置する方法 ~初心者向け~

 

今日は今まで気になっていたけどほっておいたプロフィール設置について実践しながらご報告したいと思います。

今日のこの設置方法はKASABUTA-ENDLESSの記事を参考にさせていただきました。

Stinger5のデフォルト状態

キャプチャ

Stinger5を使う場合に気を付けることとして、サイドバーのWidgetが挿入できるのはデフォルトではアドセンス広告、RSS、及び検索欄の下だということです。なので上図のような位置にプロフィールを入れたいと思います。

まず『外観』⇒『エディット』⇒『sidebar.php』にアクセスします。php最上部はこのようになっていると思います。

キャプチャ『ここにコード挿入』の位置に以下のコードを挿入します。

<div class="twibox">
<h4 class="menu_underh2">about</h4>
<div class="textwidget">
<ul><li>詳しいプロフィール</li></ul>
</div></div>
するとページ表示はこうなります。
キャプチャ

挿入したコードにプロフィール画像と紹介文に変更する

具体的に自分の画像や紹介文に変更し以下のようにします。

キャプチャ

 

すると実際のページは以下のようになりました。

キャプチャ

 

今回は画像は入れませんでしたが画像を挿入する際は以下のようになります。

キャプチャ

今日はこの辺にしておきます。

 

ブログのアクセスを増やすためのTipsをまとめた記事を厳選チェック 最初にすべき3つのこと

ブログを書き始めてもうすぐ1週間になるが、もちろんまだ見ていただいている方はそれほど多くない。ブログのサイドバーにも表示させていただいているが、アクセスが増えて沢山の方に見ていただいているという実感が出てくると、さらに充実した記事を毎日書きたいというモチベーションを保てると思う。

ダウンロード

『多くの方に、記事を読んでもらいたい!!!』

この思いは、始める前よりブログをはじめてからの方が強くなった。どうすれば沢山の人にアクセスしてもらえるかには、いくつかコツ(Tips)があるはずでこれをブログ開始して間もない今チェックしておくことは重要だと思った。

今回は自分が参考にさせていただいたブログ記事を引用しながら、最後に自分なりにアクセス増のためにできることをまとめてみたいと思う。

 

わかったかブログ ブログのアクセスアップのために、今考えるべきこと

キャプチャ

有名ブロガーかん吉さんの運営するブログの記事。

正直アクセスアップのこつが書かれた記事を沢山アクセスしましたが、一番簡潔で実践的なことが書かれているように感じました。わかったかブログはそれほどビジュアルなどで洗練されているようには感じませんが、記事内容が秀逸で、記事内容で勝負しているということがよく実践されたブログでとても参考になります。

 

しっきーのブログ 書籍化&30万PV達成したので、ブログのアクセス増やす具体的な方法を教える

キャプチャ

しっきーさんが運営するブログの一記事です。しっきーのブログはブログを立ち上げる際に何回も参考になる記事にアクセスしたことがあり、以前より知っていました。今は月間100万PVを超えるすごいブロガーさんです。今回取り上げた記事ではしっきーさんがブログ開始当初から7か月で30万PVを超えるまで、具体的にご自身がどのようにされたかが詳細に画像を交えて分かりやすく解説されています。とても研究熱心なブロガーさんで、その他の記事もとても参考になります。

 

gori.me ブログを毎月30万PVにするために僕が行っている15の戦略

キャプチャ

Kazuto Kusakariさんの運営するgori.meからの記事。こちらの記事はより実践的なTipsが15にまとめられた良記事です。gori.meはブログの作りも見やすく参考にさせていただいています。SEO対策や、関連記事掲載など具体的に述べられています。

その他いくつかアクセスアップをまとめた記事をチェックさせていただきましたが、かなり情報が重複するため、今日の記事では割愛させていただきます。

 

最後に初心者ブロガーの私が最初にすべきことをまとめてみました。

  •  他の人が書いていない、よりオリジナルな記事を書く

これは自分の目線でオリジナリティーのある記事を書くことで他の記事と差別化が図れるからです。

  • タイトル、なにをおいてもタイトル

私たちが検索エンジンで記事にアクセスするときに一番大きな材料はタイトルです。SEO対策上も重要です。記事に力を入れるのと同じくらいにタイトルにも入魂したいところです。

  • 毎日記事を書く

僕がブックマークに入れて、チェックしているブログは大体毎日更新される活発なブログです。内容はもちろんですが、きちんと更新されていればリピーターになってもらえます。

他にもいろいろしなければいけないことはあると思いますが、最低限上の3つは守ってブログ書いていきたいと思います。

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

これを試みている最中にfunctions.phpを触っていたら、ブログにアクセスできなくなり焦りました。なんとか壊れたfunctions.phpをデフォルトをアップロードすることでリカバリーできました。プログラムって怖いですね。

なんとかAdsenseを記事内に挿入できましたのでご報告and備忘録です。

Stinger5で記事途中にAdsenseを挿入するやり方

まずfunctions.phpにアクセスします。

一番下でいいので、

//アドセンス
function showads() {
    return
<p>スポンサーリンク</p>
ここにアドセンスのコード;
}
add_shortcode(‘adsense’, ‘showads’);

を貼り付けます。赤字のここにアドセンスのコード部分に300×250のアドセンスコードを挿入します。

最後に本文中に[*adsense](実際には*を削除)を入れたところにアドセンスが表示されるようになります。以下に表示してみます。

[adsense]

以上です。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

この記事は自分の備忘録として、記載しておく。

Stinger5でサイドバーのAdsenseを他の広告に変える手順

Stinger5ではデフォルトでサイドバーの一番上にGoogleAdsenseが表示される設定となっている。これはあまりCTR率が良くないし、記事途中にAdsenseを追加するためには、このサイドバーにあるAdsenseを別のものに変えた方が良いということになる。今日はそれを実践したのでコードをそのまま記しておく。

まずはsidebar.phpにアクセスし、上部赤字部分に変更を加える。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
<?php if ( function_exists(‘dynamic_sidebar’) && dynamic_sidebar(4) ) : else : //アドセンス ?>
<?php endif; ?>
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

変更後はこのようになる。今日はロリポップ300×250の広告をA8.netから持ってきて挿入した。

<aside>
<?php if (is_404()) { ?>
<?php } else { ?>
<div class=”ad”>
ーーーここに広告バナーーーー
</div>
<?php } ?>
<!– RSSボタンです –>

以上で完了です。

[adsense]

簡単にできました。

次は記事の途中にGoogleAdsenseを挿入試みたいと思います。

GoogleAdsense 二次審査突破

GoogleAdsenseの二次審査突破の連絡が先ほどありました。それから2時間ほどして広告の配信が始まりました。正直思っていたよりずっとあっけなくできたというのが感想です。

[adsense]

4日前にブログを立ち上げ、独自ドメインサイトに変更し、GoogleAdsense審査を突破することができました。自分でもこんなスムーズにできるものなのかと驚いています。

今後さらにブログの完成度を高め、たくさんの人に読んでもらえるように内容の充実を図っていきたいと思っています。